プロフィール

相馬 グリーン

Author:相馬 グリーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

相馬グリーン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマザサ&コグマザサ
暖かくなった陽気に油断して、風邪をひきました((+_+))

何か健康に良い植物は取り扱っていないものかと、

在庫表を眺めていたところ…カ行の商品の欄で「クマザサ」を発見!!

ついでに、「コクマザサ」も発見(*゚ロ゚)

そこで疑問が。。。

「クマザサ」と「コグマササ」大きさが違う以外は、一緒のものなのか??

「クマザサ」と言えば健康に良いお茶として、名が知られていますよね。

果たして「コグマザサ」にも「クマザサ」と同じ効能が期待できるのか、

インターネットで検索してみたところ……結果としては、よくわかりませんでした(;_:)

クマザサ(夏)

夏の熊笹

クマザサ(冬)

冬の熊笹

クマザサは高山などに自生している種で、大型の笹、葉の長さは20センチ・幅は4~5センチ、

変異が多く、近似の種も多いため分類が混乱している、総称としてクマザサと呼ぶ…のだそうです。

コグマザサに至っては、クマザサの矮小種ということぐらいしか…。

健康に良いかどうかも、根拠があるという意見もあれば、科学的には証明されていないという意見もあり(´-ω-`;)

全国的に栽培されているクマザサですが、現在自生種は京都の鞍馬山にしかないそうです。

ということは弊社で取り扱っているものも、総称「クマザサ」の部類になるということで。

種族について調べている内に、むしろ緑の葉っぱを使用した笹団子に興味が出てきた、ということは

風邪が全快するのも間近ということですね(笑)

クマザサのお求めはこちらから♪
コグマザサのお求めはこちらから♪
スポンサーサイト
ハナミズキ
我が家には、私の小学校卒業記念に植樹したハナミズキがあります。

植えてから数十年経過し、最初は50cm位だった樹高も、見上げる程に大きくなりました。

苗木をどこから入手したのかなど、今となっては全くわからないのですが、

白い花の台木にピンクの花の木を接ぎ木した苗木だったようで、2色の花が咲きます。

スマホで撮影したので、わかりにくいかもしれませんが(^_^;)

サイズ変更-ハナミズキ1

ネットなどで検索したところ、接ぎ木する際の台木と穂木の両方から花が咲くことも、

時々あるみたいですね~(o^∇^o)

家族は「おめでたい感じがしていいね」と言っています。

お隣に鎮座している、樹齢年数不明の梅の古木のおかげで、

普段はあまり目立たないハナミズキではありますが、

お花が咲く時期になると普段より注目されて、樹も喜んでいるような気がします(^-^)

ハナミズキの購入はこちらから♪
※弊社の取扱い商品は2色咲きではありません。
オタフクナンテン
ネットショップ担当になって、はや一週間。

ご注文頂く商品の傾向から、

お出かけ先などで「きれいだから、家にも植えてみようかしら」と思われて、

弊社をご利用下さる方が多いのかもしれない、等と勝手な予想をしてみました。

季節という格好の宣伝媒体があるなら、わざわざブログに書かなくてもいいか、

どうせなら、今から植えて秋ごろに楽しんでいただける植物がいいかな~と思い、

今回は「オタフクナンテン」をご紹介させて頂きます。

名称 オタフクナンテン お多福南天
メギ科ナンテン属
花期 5~6月
紅葉 12~2月
植栽地域 北海道~沖縄
〈特徴〉
成長がゆっくり。
樹形が自然に球形になる。
日向から半日陰までOK。

まずは今の時期のお姿


オタフクナンテン緑

こちらは秋ごろの紅葉


オカメナンテン紅葉

通常のナンテンと違って、実はつかないようですね。

我が家の庭には、実をつける一般的なナンテンしかありませんが。

山とはまた違う、手軽に楽しむ紅葉狩りにいかがでしょうか(^v^)

オタフクナンテンのお求めはこちらから♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。